yam

Yamの生活ブログ

長女と次女のお祝い

 

こんにちはyamです✴︎

 

今日は長女ちゃんと次女ちゃんのお祝いの話です

先日長女が3歳のお祝いの七五三、次女が100日祝いのお食い初めをやってきました(^^)

 

 

 

実は私自身は七五三にいい思い出がありません!( ;∀;)笑

 

私がもの心つく前の3歳の時は七五三の晴れ着を着るのを嫌がって

ぶすっとした顔の写真が残っていました。

 

次の7歳の時は写真を撮りに、幼馴染の家族と一緒に写真屋さんに行ったのですが

なぜか写真屋さんのスタッフさんがお着物を選ぶ感じだったので

幼馴染は黄色い華やかな着物、私は紺の絞りに花柄の地味めな着物を選ばれ、

私も可愛い着物がよかったのに!と

これまた、まん丸ぷくぷくのぶすっとした顔で写真を撮りました( ;∀;)

 

あの気持ちは今でも覚えていて、この七五三の写真が

実家に額に入れて飾られていたのが恥ずかしくたまらなかった( ;∀;)!

 

 

 

そんな私の娘たちが今年で3歳と100日を迎え、お祝いをすることに。

実家の祖母が私が3歳の時に着た晴れ着を出してきてくれました!

 

この晴れ着、私の従姉妹も着たもので実に約30年物✴︎

綺麗な保管されていた晴れ着に見て、懐かしい気持ちと

あのもやっとした気持ちが一緒に出てきました。

 

 

娘たちはこの晴れ着、可愛く着てくれるかな?

私の時とは違って、笑顔で写真に写ってほしいな。

 

 

親になると、自分の子どもには

自分が嫌だった気持ちは味合わせたくない。

なんでもやってあげたくなる気持ちってこうゆうものだなと改めて思いました(^^)

 

 

 

長女ちゃんの晴れ着の準備をして

次に次女ちゃんの100日祝いのお食い初めのために、お寿司屋さんを予約!

 

が、お食い初めをセットで用意しているところがなく、2軒ほど断られました( ;∀;)

 

ちょっと落胆気味で3軒目のお寿司屋さんに電話で相談すると

セットとかはもともとやってないけど、お祝いなんだからなんでもやってあげるよ!

と電話で何回も相談にのってもらい、

鯛を一匹お造りにしてもらい、お赤飯やお食い初めのお祝い箸など用意していただきました!

本当に親切で、優しい女将さんと大将でした(*゚▽゚*)

 

 

お祝い当日は

近くに神社にお参りをしてその後お寿司屋さんへ

 

作って頂いたお造りがこちら

 

f:id:yamyami911105:20210227094849j:plain

 

 

そしてそれを見ての次女の顔がこちら

 

 

f:id:yamyami911105:20210227094756j:plain

 

この顔!!大成功ですね!!笑(思い出の写真的に)

 

この他にもたくさんお寿司も握っていただき、全部美味しく頂きました♡

長女もお寿司大好きなので喜んでくれました。

わさび入りのマグロを食べや時は辛いとお茶をガブ飲みしてましたが、

終始笑顔いてくれて幸せな時間でした。

 

 

そして長女の晴れ着は

雪の多い地域なので厚着をさせて着せたのですが

全く嫌がることなく!この笑顔で着てくれました♡

 

f:id:yamyami911105:20210227094811j:plain

 

 

家族4人で神社にお参りをして

お食い初めをして

晴れ着を着て写真を撮る。

 

この思い出がいい形で娘たちの中に残るといいなと思いました。

こうゆうお祝いを大事に過ごしていこうと思います✴︎

 

ではまたのお話で✴︎